white sage

2月花教室「ホキと月のハナ」のお知らせ。

2月は

ハーブの天然お香

ホワイトセージと鉛を使ったひょろりを作ります。

◎ホワイトセージは

天然石アクセサリーや鉱物をお持ちの方は、煙りに潜らせ

石の浄化に使ったり、

お部屋空気をクリアにしたい時によく使われる植物。

自由に成型出来る金属、鉛と一緒に、揺れるひょろりを作ります。

最後にオリジナルboxに入れておもち帰り頂きます。

愛でる以外に、摘んでお香に使える新しいひょろり。

楽しんで作りましょうー。

2/22(金)

11:00-12:00制作

12:00-13:00ランチタイム

料金:¥5000(作った鉛ひょろりお持ち帰りと OBENTO、お茶付き)

定員:4名

場所:harapecolab アトリエ

福岡市南区寺塚2-8-1金子アベニュー200棟212号室

ご予約は

harapecolab@gmail.com まで。 ※OBENTOはお持ち帰りも出来ますのでお気軽にどうぞ

※お食事準備の関係で、当日のキャンセルは出来ませんのでご注意くださいませ。

ご予約

harapecolab@gmail.com

①お教室名

②氏名

③日にち

④参加人数

をご記入ください。

広告

ウケトル。

 

2019年最初の「慈雨をウケトル」は

旧暦正月明けて

2/8(金)に開催します。

自分の為の時間ですよ。

同じ時間をどこにあてましょう。

今年はどんな方向へ進みたいですか?

目的地に旗🚩を立てる。

ルートを設定する。

結果を先に決める。

自ずと経路が決まってくると、迷ったり変な所に力が入ったりしなくなる。

あとはやるべきことをやるだけ。

気づいたら、結果なるものは自分が思っていたよりも遥かに速度を上げて近づいてきていたり…

 

少し前の私。

先の見えない不安や迷いにはめっぽう弱く、一番辛く感じていた時があって。

そこに、

光りが差し込む隙間を、余白を開けてくれたのは、自分と向き合うことのきっかけになったのは慈雨さんでした。

必要なときにだけ、必要な分、降り注ぐもの。

色んな私をぎゅっと抱きしめたらぱあっと手放して、

解放してあげる。

執着しない。心身を軽くする。

 

人生は本当に修行なのでしょうか?

もっと緩く、楽しんで、好きなように生きてもいいのでは?

幾つになってもです。

せっかく人間に生まれてきたのだから人間を楽しまなきゃ損じゃないかな?と個人的には思うのです。

 

それらはきっと誰も止めていません。止めているとしたら自分かも?

知ってました?

最近やっと気付き、ハッ!とした私です。

 


 

「慈雨をウケトル」-小さな儀式-

2019年2月8日(金)

①12:15〜13:00(ご予約済み)

②13:15〜14:00

③14:15〜15:00

④15:15〜16:00(ご予約済み)

場所 花と珈琲 ホキ

料金 13,000円 (お飲物+デザートつき)

ご予約のかたは

タイトルを『慈雨をウケトル』にし

1.お名前

2.ご希望の時間帯

3.お電話番号

を添えて

✉︎hoki.coffee.1101@gmail.com

までご連絡ください。

ひょろり

ハラペコラボさんにて

1月の

ホキと月のハナ 出張花教室

「鉛と植物のひょろり作り」

終了しました。

扱いが始めての鉛に、最初は皆さん少し戸惑っていましたが、

自由に動きを付けられる感触が面白いと

徐々にテンポ良く作られていました。

皆さんの色使いも個性がそれぞれで、見ていて楽しいです。

最後はホキのひょろり用boxに入れ、壁に飾れる様にもセット。

2つ作ってお持ち帰りいただきました。

今月もありがとうございました!

※次回は2/22(金)の開催です。

Rock

北海道へお届け。

ロックなデザイナーさんへ

展示会のお祝いを。

パンチの効いたお花をというご希望でしたので

パキッとね。

ありがとうございました。

mimo

お知らせ

市場では輸入のミモザが出始めています。

国産ミモザももうすぐかなー

ホキでも 一足早い春の訪れを感じて小さなイベントを

「ミモザweek」

2/7()2/14()

(※定休日あり)

黄色いお花に囲まれる1週間を。

ミモザを使った

黄色の作品達を販売いたします。[作品は全てオリジナルbox付になります。]

✴︎箱入りスワッグ¥2800 (約35cm)

✴︎手のひらサイズのリースS¥3500 (約10cm)

✴︎リースM¥6000(約20cm弱)

◎全国発送も可能(送料別途)です。

期間中、店頭ではミモザに余裕があれば切り花での販売もご用意出来るかもしれません。まだ分かりません笑

予約受付:1/17()1/31()

※定数に達し次第早く締め切りの場合有り。

○ご予約はメールまたは営業日でのお電話にて承ります。

ご予約内容を記載の上ご連絡下さい。

①お名前

②電話番号

③作品名

④個数

⑤ご来店予定日or発送お届け希望日

✉︎hoki.coffee.1101@gmail.com

TEL092-518-7102

special thanks

先日土曜は

西戸崎のナツメ書店さんにて『ツキイチ花店』に一日出店させていただいておりました。

ナツメ書店さんのお店がある西戸崎には、お花屋さんが無いので月に一度だけ

お花屋さんを呼んで、街の方々に花のある暮らしを提供、喜んでくれたら!という想いで先月から開催されています。

素敵ですよね。

明るい光が差し込む店内、本と珈琲の香り お店に漂う優しい空気感に一日浸っておりました。

そんなお店はとても心地が良いので一日過ぎるのはあっという間で

地元の方がコンスタントにふらりふらりと訪れ、本を選ぶ方、いつも通りのようにパンを家族分買われていく親子、展示が変わるたびに楽しみに観にいらしてるのだろうなという方、一人時間を珈琲と共にくつろぐ方々の様子を見ていて

とても幸せな気持ちになるのでした。

行かれたことがある方は分かると思いますが、

優しい柔らかな それでいて芯のあるお二人の店主さんご夫婦だからこそこんないいお店さんになっているのだろうな。と納得ですよね。

そんなお店の大切なイベントに参加させて頂き、お花屋さんをすることでお手伝いできたこととても嬉しい思いでいっぱいになりました。

ありがとうございます。

今回は刺繍作家 CHIHIRO SONODAさんの作品展の期間中での開催

2冊の本『白の詩集』『手袋を買いに』よりイマジネーションを得た刺繍のブローチ作品展をされており、刺繍の領域をふわりと飛び越えるように自由に表現されている作品達には魅了されっぱなし。

私からは『手袋を買いに』のお話に出てくる狐の親子、子狐の手にはめられた赤い小さな手袋、冬山の白い雪景色をイメージしたモビール教室と白いお花達の販売をさせて頂き、一つのお話からそれぞれ違う材料で空間を作り上げるというのは、私にも新しい試みであり大変刺激になる一日となりました。

教室ではナツメ書店店主のゆみこさんに朗読をして頂いてからの作業で皆さんにご参加いただいたのもたっぷりとお話の世界に入り込めたようでとても良かったです。

最後に幸せな一日を体験させて下さったナツメ書店さん Sleep Coffee and Rorstersさんに、そして一日だけのお花屋さんに足を運んで下さったお客様に

本当にありがとうございました。

またいつか海のある本屋さんで皆さんとお会い出来ます様に。

ツキイチ花店

明日の準備、制作で今日はお休みしてごめんなさい。

明日1/12(土)はナツメ書店さんにて

「ツキイチ花店」に立たせていただきます。

白い草花達をメインに切り花やドライフラワー、花飾りの作品を販売します。

久しぶりに花屋らしいことするので、懐かしく楽しみです。

海側でお待ちしていますね。

@ナツメ書店(西戸崎)

博多埠頭よりフェリーで15分のショートトリップがオススメの行き方ですよ◎